ミニマリストがもっている食器類と減らすものをご紹介。

こんにちは、めもみです。

食べること大好きなわたしが使っている食器類についてです。

極力少なく、でも一点は豪華。

基本的にアカシアでつくられたものを使用しています。

毎日使うものだから手になじみがよくて、丈夫なものを選んでいます。

✔アカシアの食器

→大皿、ボウル、楕円皿、小皿2種類、カッティングボード

 

✔ダイソーの陶器皿

→お茶碗

 

✔セリアのガラス皿

→グラタン皿、コップ

 

✔お箸、フォークなど

お箸、スプーン大、スプーン小、フォーク大、デザートフォーク、

ナイフ大、バターナイフ、アイススプーン

 

アカシアとは

丈夫さと美しさを兼ね備えた素材。
アメリカの開拓時代には馬車の車輪や車軸の材料としても使用。
電柱や支柱、枕木や造船の材料として使用されていた時代も。

 

アイスクリームスプーンとは

素材はアルミニウムの無垢。
熱伝導率の高さを利用してスプーンを持つ手の体温がスプーンに伝わり
アイスをとかしながらすくい出すことができます。

15.0% アイスクリームスプーン チョコレート JT11G-12

今後減らす予定のしばらくつかっていないものとその理由です。

✔ヤマザキ春のパン祭りで貰った白い皿

→パンにハマって食べていた時期に貰ったもの。

でも、食卓にはほとんど登場せず。わたしのつくるものには白い食器は合わないようです。

 

✔白い急須

→お茶を飲むように購入しましたが、出番なし・・・

寒くなってきて使うかもしれませんが減らす予定です。

毎日使うものだからこそ、チェックをしてみる。

食器は毎日使いますよね。

知らず知らずに増えているもののひとつなのでチェックしてみるといいかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です