地味食をはじめてみました。

こんにちは。食の定番化など食とミニマリストは切っても切れない話題ですね。

食は身近なのに情報が氾濫していてどれが正しいの!?という気持ちが正直あります。

そんなわけで、今回こんなことをはじめてみました。

粗食(そしょく)改め、地味食

幕内秀夫氏著『粗食のすすめ』(東洋経済新報社刊)という本から流行した食べ方です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 粗食のすすめ 新潮文庫/幕内秀夫(著者) 【中古】afb
価格:108円(税込、送料別) (2019/6/15時点)

楽天で購入

 

 

1、 ご飯はきちんと食べる。
2、 穀類は胚芽米、玄米など未精製のものにする。
3、 副食は野莱中心にする。
4、 みそ汁、潰物、納豆など発酵食品は毎日食べる。
5、 肉類を減らし、動物性食品は魚介類や卵くらいにする。
6、 揚げ物は控えめに。
7、 白砂糖の入った食品は避ける。
8、 砂糖や塩は未精製のものを使う。
9、 できる限り安全な食品を選ぶ。
10、食事はゆっくりよく噛んで食べる。

断食などにも通じる考え方ですね。食費にお金をかけなくてもよいということではなくて変な食材は食べない様にということです。

 

ふと、家にあるもので作った地味食たち

雑穀ご飯、梅干し、お味噌汁(ネギいり)、出汁巻き卵

地味!!!! 地味ですね、なのでお花を足しました。

レシピといっていいかわからなほどのレシピ。

・雑穀米ごはん

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はくばく おいしさ味わう 十六穀ごはん 500g [47735] (米 雑穀 まんまる堂)
価格:892円(税込、送料別) (2019/6/15時点)

楽天で購入

 

 

STEP.1
お米を研ぐ
心を込めて研ぎます。
STEP.2
雑穀米を入れる
水の分量はそのままでOK!

・梅干し

酸味大好き・・梅干し最高・・

 

・お味噌汁

実は・・出汁をとってます(ここはこだわり) 出汁の取り方めちゃめちゃ簡単です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鹿児島県枕崎産一本釣り鰹節 花かつお 500g
価格:2300円(税込、送料別) (2019/6/15時点)

楽天で購入

 

STEP.1
お湯を沸かす
鍋にたっぷりお湯を沸かします。
STEP.2
沸騰したらかつおぶしを入れる
分量はひとつかみ!ここはお好みで!
STEP.3
2分間火にかける
中火~弱火で2分間。出汁がでてきます!
STEP.4
ザルとキッチンペーパーで濾(こ)す
ゆっくりとった出汁を濾します。ピッチャーなどに入れると保存もできます。

お味噌とネギをいれて完成!! 無添加生・・おいしい・・葱は新鮮なモノを!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イチビキ 無添加生あわせ カップ 750g x6 【4901011008626】【4901011008626】
価格:2480円(税込、送料別) (2019/6/15時点)

楽天で購入

 

 

・出汁巻き卵

スーパーにあるちょっとお高めの卵さんをつかっています。

 

ちょっといい値段するのですが鹿児島の枕崎のかつおぶし使いだしたら・・もう戻れません・・

STEP.1
溶かした卵に出汁と砂糖をいれる
ふっくら仕上がります!
STEP.2
出し巻き器で巻く!
まきまき・・
STEP.3
カットしてお醤油をたらします。
大事!!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いつでも新鮮 しぼりたて生しょうゆ(酸化を防ぐ密封容器)(450mL)【いつでも新鮮】
価格:302円(税込、送料別) (2019/6/15時点)

楽天で購入

 

さいごに

地味食は見た目が派手ではない分、風味や味がたくさんするようなものを選んでいます。

参考になれば幸いです。それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です